2010年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ホイール塗装

かんたんなホイールの塗装方を書きたいと思います!

今回塗装するホイールはこちら(中古です)
IMG_2644.jpg
このホイールのスポーク部分を塗装します。
使用する道具はこちら
IMG_2649.jpg
マスキングテープ・ハサミ・爪楊枝の3つです。
今回塗装するホイールはリムが浅いので9mm幅のマスキングテープを使用していますが、深リムの場合は幅広の物を使った方がいいかと思います。

塗料は今回ボディー塗装時に余った、タミヤ製ポリカボ用のガンメタを使います。
IMG_2697.jpg
ポリカボ用の塗料はだいたい半艶風の色になりますので、光沢やマットで塗装したい場合はラッカー系の物を使ってください。
(物によってはポリカボ用塗料を使うと溶けてしまうホイールのあるので、出来ればラッカー系の方がいいです)

では、作業に入ります。
まずは中性洗剤で良く脱脂します。
脱脂が終わったらマシキングしていきます。

1
①マスキングテープを1.4mmほどにカットします。
②爪楊枝を使って画像の様にマスキングテープをリム部分に貼っていきます。
③、②の作業をホイール1周やっていきます。
④1周完了したら、他に塗装したくない部分にマスキングテープを貼っておきます。

次は塗装に入ります。

塗装はだいたい3回に分けて塗っていきます。

5
⑤一回目の塗装は軽く全体に塗料が付くぐらいに吹いていきます。
 乾燥ご二回目の塗装をしていきます。1回目より濃い目に塗っていきます。
 3回目は塗装が薄い部分を埋めて行きます。
⑥3回目の塗装が終了した画像です、濃く塗り過ぎるとマスキングテープを剥がした時に塗装面まで剥がれてきてしまうので、あまり濃塗り過ぎないほうがいいです。

良く乾燥させたら、マスキングテープを慎重に剥がしていきます。
IMG_2661.jpg
IMG_2662.jpg
はがし終えたら、塗料がはみ出してしまって部分を爪楊枝で軽く落として完成です。
IMG_2663.jpg
この方法は面倒ではありますが私の中では一番失敗の少ない方法です。
だいたいの2ピース風ホイールはこの方法で塗り分け出来ると思います(たぶんw)

ちょっと分かりずらいかもですが参考になればと思います。


(塗装する際は自己責任でお願いします。)



よろしければポチっと
おねがいします↓



にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| DIY・改造 | 06時41分 | コメント:2 | トラックバック:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。