PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

レッドマイカ塗装!


今日はちょっとばかりレッドマイカの塗装方を書きたいと思います!

ただレッドマイカとは言っても私が勝手にそう言っているだけで、色には人それぞれ意見が違うかもですので、

そのへんは、多めにみてください(^^;)




使う色は↓こちらの2色

CIMG1654.jpg

FASLUCENT RED(半透明レッド)とFASKROME[satin]



コート用の↓エンジンカラーのクリヤー!

CIMG1711.jpg



そして裏打にFASブラックを使用します!








①まずは塗料の食い付きを良くするためにエンジンカラーのクリヤーを全体的にかる~く塗装します。




②そして半透明レッドを全体的に数回に分けて塗装します。
ボディを光に透かしながら、むらなく塗っていきます。
↑の濃さでメタリックの出方が変わってくるので、濃さはお好みで!
(私の場合は比較的薄めに全体が赤くなればOKぐらいで塗ってます



③次は半透明レッドとFASKROMEを1:1で調合した物↓を塗装します!
IMG_0084.jpg
この調合色は全体に濃い目に塗装します!




④次はFASKROMEで裏打をしていきます!
CIMG1655.jpg
こちらも濃い目に塗装します




⑤そしてFASブラックを裏打して
CIMG1668.jpg



⑥最後にもう一度エンジンクリヤーを軽く塗装して完了です!

CIMG1672.jpg

CIMG1650.jpg



フィルムの上からだと分かりづらいので、ポリカの切れはしで!


CIMG1708.jpg
↑一見濃い目のレッドですが・・・


CIMG1684.jpg
↑光のかげんでメタリックが出てきます!


工程は↓

クリヤー→半透明レッド→調合色→FASKROME→FASブラック→クリヤーの6層です



*-注意-*

※塗装の際は数回に分けて乾かしながら塗装してください。
一気に塗り過ぎると滲みが出来てしまうので、特にファスカラーの上から缶スプレーを塗装する際には気をつけてください。

ボディを塗装する前に、ポリカの切れはし等で数回で試してから塗装する事をおすすめ致します。

(※この方法で塗装する際は自己責任でお願い致します(_ _))




と、今回は少しでも参考になればと塗装方を書いてみましたが、分かりずらかったらスイマセンです(_ _;)





↓お帰りの際にポチっとして頂けると嬉しいです
にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジドリへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 製作記 | 02時52分 | コメント:3 | トラックバック:0 | TOP↑

中日本ドリフト連合のものです。

すごい綺麗な赤出てますね^^

以前31を作ったとき、赤で大失敗いてるのでリベンジしたくなりました(笑)

| HYU" | 2011/04/07 17:51 | URL |

HYU"さんへ

こんばんは!

ありがとうございます(^^
この赤、自分でも結構気に入ってます(笑)

赤で失敗してしまったのですね(>_<)
いつか、リベンジ頑張ってくださいね!


| K.R.B DESIGN | 2011/04/07 20:34 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2011/04/08 17:54 | |















非公開コメント

http://teamkrb.blog13.fc2.com/tb.php/75-4e454a38

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。